審査の甘い金融会社を選ぶ際に注意したい項目

正社員という肩書きで毎月の収入も安定し、年間を通していつでも十分な返済能力があると認められるならば、どんな金融会社のカードローン審査でもほぼ間違いなくパスすることができるでしょう。ただし、フリーターやアルバイト、派遣社員などの非正規雇用の方はスムーズに審査を通過できなくて困っているという方もいることでしょう。できれば審査の甘い金融会社を選びたいと思っているのではないでしょうか?そこで今回は審査基準の甘い金融会社を選ぶ際、ぜひとも知っておいたほうがいい事柄について述べてみたいと思います。

 

●借入限度額が小額である
審査が甘い金融会社の中には、主婦向けであるとか、アルバイト向けなどの各ニーズに合わせたカードローンを用意している会社があります。こういった会社に決まって言えることは、審査が甘い分設定される借入限度額は少ない、ということです。もしもカードローンの利用が生活費の補充目的程度であれば小額でも良いかもしれませんが、何か大きな金額の買い物をする目的などであれば用を成さないかもしれません。ですので、申し込み前に必ず借り入れ限度額については調べておきましょう。

 

●金利が高い場合がある
審査を甘くしている反面、金利を高めに設定している金融会社もあります。これは特に、比較的短期間の内に返済するカードローンに多い現象のようです。ただ、いくら高めとはいっても法で定められた上限を超えるようなことはありませんから、その点はご安心下さい。もっとも、金利は高いよりも安いほうが有り難いことは確かですよね。

 

●Webからの利用に対応している
近頃ではスマートフォンを利用する方が多くなってきたため、各金融会社もその流れに対応し、専用のアプリなどを導入するようになってきました。これならいつどこにいても借り入れの申し込みができますし、借り入れ残高のチェックもできます。ですから、カードローンを申し込むにあたっては後々の利便性を考え、Web周りの環境が良く整備されているところを選ぶのも重要なポイントです。

あなたにおすすめのカードローンはこちら!


このページの先頭へ戻る